【カメラ】Nikon D750について

こんばんは、三冬月と申します。

皆さんはカメラとか使っていますか?
コンパクトデジタルカメラや一眼レフ、最近ではミラーレスのカメラがより良くになってきましたし、数年前に比べてスマホのカメラも非常によくなったと思っています。
その中でも私は一眼レフの、NikonD750という型番のカメラを使用して撮影しに行ったりしています。
先日写真を撮りました犬吠埼にも、このカメラを持って行きました。
今回はそのD750のカメラについて紹介したいと思います。

 

 

まず、D750のカメラは

こちらになるのですが、私が考えるこのカメラのいいところは、

①重さが適度であること
②フォーカスが早いこと
③モニターが角度調整が出来ること

と思っています。

 

まず適度な重さという事についてですが、本体とバッテリーの重さは840gにレンズの重さが加わる状態となります。
例えば私が購入した時一緒になっていたレンズ、24-120mmのもの(一緒に写っているレンズです)は710gなので、1550gとなります。
レンズは軽いものから重いものまでありますが、私が使っているのは大体このくらいの重さを使っているのですが、適度な重さと感じるので、非常に使いやすく感じます。
あとは電車の移動が多いので、これとレンズをもう一本持って行く感じで出かけることが多いです。

 

続いてフォーカスについてですね。
フォーカスってなに?と思われる方もいらっしゃると思いますが、そこに焦点(ピント)をあわせることですね。
レンズによって変わってくるのですが、焦点が合うのがが結構早いので、いい瞬間を取りやすくなります。

 

最後にモニターの角度を調整できることについてですね。

こちらのようにモニターを上向きにしたり、

下向きにしたりすることが出来ます。

すぐに写真が見つからなかったので、載せることが出来なかったのですが、モニターを上向きにして鳩を同じ位置からのアングルで撮ったり、
人が多いところではモニターを下向きにして腕の分だけ高さを上げる…とか行って写真を撮ったこともありました。
そういった工夫して撮ることが出来る写真も出来るのが、こちらの機種のいいところではないかと思います。

 

私の場合は③モニターの角度がつけられることが購入を決定しましたね。
これによっていろんな撮り方が出来るのではないかな~と思ってこの機種にしました。
モニターについては使う頻度はどんどん減ってきましたが、写真の綺麗さや使いやすさ(これは慣れかも?)を考えても購入してよかったと考えています。
最近ではD780という機種も出てきて、ちょっと見てみたら4Kの動画や、機能が増えていていましたが、D750を持っている私だとD780も購入とはならなそうです。
(D750で十分に良いので、費用対効果を考えるとこのまま使い続けたほうがいいという感じです)
もし購入を検討している方は、参考になったなら幸いだと思います。

また次回、何かレビューなどありましたら更新いたします。
最後まで見ていただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です