【携帯電話】格安SIM メリット・デメリット

こんばんは、三冬月です。

皆さんは携帯電話の業者をどうしていますか?
私は前にお伝えした通り、楽天モバイルを使用しております。
今回はドコモなどの大手キャリアと、聞いたことがある格安SIM業者についてお話ししたいと思います。

 

まずは簡単に大手キャリアと格安SIM業者と考えた場合、移るとしたらこういうことを考えないといけないのかな?ということを書いてみました。

サポートの充実
回線の速度
メールアドレス
プランや金額

まず格安SIMの業者というのは、回線をドコモなどに借りて運営をしていて、金額をできるだけ安く提供することを主に考えている状態が多いと私は思っています。
そのため店舗を無くしたり、サポートへの人員を少なくしていることもあると思います。
そのため、店舗に行ってお聞きするなどが大手キャリアに比べると対応が少なかったり、ほとんど出来ていなかったりというのがあると思います。
サポートを重視したいという方では大手キャリアになるのかなと考えています。

 

次に回線速度ですが、基本的には大手キャリアのほうが早いことが多いです。
おそらく格安SIM業者が入ることにより、格安SIM業者の安定性や、大手キャリア自体も安定しているところすべてを格安SIM業者にお売りしているとはなかなか思えませんので、変わらない場合もあるかもしれませんが、基本的には安定性や速度を求める場合は大手キャリアになると思います。

 

メールアドレスですが、移る場合に大手キャリアで使っていた@docomoなどが使えなくなります
どうしても残さないと…とかを考えている場合は移れないのかな~と思います。
メールアドレスの取得だけを考えているなら、メールアドレスをもらうことができる格安SIM業者もありますので、それを考えて移ったほうがいいと思います。
私は…ですが、今後も移る可能性があると考えて、新規でGmailのアドレスを取得し、使うようにしました。

 

最後にプランや金額です。
プランがわかりやすく、金額が安くしているというのが格安SIMの強みなので、このあたりなのかな~とわかったら金額を出してみましょう。
その金額があまり変わらないなら大手キャリアでいいかと思いますが、金額が変わってくるのであればまずは検討してみるといいと思います。
検討して、サポートも少なくても大丈夫、メールアドレスをどうするのか?、速度はどうなのか?など考えてから移ったほうがいいと思います。

 

さていかがだったでしょうか。
今回は格安SIMについて、書いてみました。
私個人的な部分ではありますが、一度は検討して、大手キャリアなのか格安SIMにするのかを決めたほうがいいような気がします。
また次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です