【お得になる?】楽天モバイルをメリット・デメリットから見たおすすめできる方・できない方

はい、三冬月と申します。

 

あなたは、携帯電話はどこを使っていますでしょうか。

ドコモ・au・ソフトバンクなどありますが、

私は去年、楽天モバイルのスーパーホーダイを契約しておりますので、回線の業者がドコモ、サービスの提供を楽天モバイルが行っています。

今回は私から見た、今年からサービスを提供し始めた楽天モバイルのメリット・デメリットから見たおすすめできる方、おすすめできない方をお話していきます。

 

 

私が楽天モバイルを「おすすめができる方」、「むずかしい方」はこうなります。

◆おすすめできる方

①長電話をするかた

②楽天モバイルで機種を購入して入る方

◆むずかしい方

①au以外の回線を使用し、今まで使っていた機種を使用して楽天モバイルを使用する方

②iPhoneを使用する方

③1日のデータ使用料が非常に多く、かつスピードを求める方

上記の結論になる理由をお話していきたいと思います。

 

 

◆サービスの内容

楽天のメリットとしては、

①月額2,980円(税別)という比較的安く使用できる

②アプリを使用すれば国内通話無料

③パートナーエリアでも容量5GB、低速通信最大1Mbpsで使用できる

こちらがあげられると思います。

 

ドコモなどでデータ容量を高いプランで使用していると7,000円前後しているかと思います。

その中で3,000円程度で使用できるというのは非常に固定費の節約になると思います。

そしてアプリを使えば国内通話無料なのは魅力的ですよね。

③については、現在楽天のエリアは非常に少ないのが現状です。

その中でauをパートナーとして、つながらない場所については提供をしてもらっている状況にあります。

その中で1Mbpsで大丈夫と考えている方であれば、基本的にはau回線になって使い切ったとしても問題はないですよね。

動画なら低画質・標準画質(見る場所によって変わります)を見ることができますし、WEBサイトも画像が多すぎでは無ければ、早めに見ることもできます。

ただゲームやアプリのダウンロードはあまり適さないと思いますので、注意が必要かと思います。

 

 

◆機種について

楽天モバイルで弱点になるのは、こちらの機種についてです。

なぜかというと、バンドと呼ばれています「通信を受信できる割り振り」をいろいろ考えなくてはいけないからです。

楽天モバイルが使用できる割り振り自体は、ほかの回線でも使用しているため、多くのスマートフォンで受信できることが多いと思います。

ただしパートナーエリアのauについては、実はドコモやソフトバンクでは使用していない割り振りになっているんです…

そのため、機種を選んでしまうのが現状で、購入から考えている方はこれについて考える必要はないのですが、今まで使用していたものを使用したいという場合は調べてからではないと、楽天のエリアしか使えない場合もあると思います。

あと、iPhoneについてはアプリがなく国内通話が使用できないということと、対応状況を見てみますとXより前の機種がご利用いただけませんと記載されていることから、かなり注意が必要なようです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は楽天モバイルについてお話していきましたけど、

◆おすすめできる方

①長電話をするかた

②楽天モバイルで機種を購入して入る方

◆むずかしい方

①au以外の回線を使用し、今まで使っていた機種を使用して楽天モバイルを使用する方

②iPhoneを使用する方

③1日のデータ使用料が非常に多く、かつスピードを求める方

私がこういうのが現在の結論になっているのかが、一つの参考になれば幸いだと思っています。

私自身も検討していて、いろいろ調べていてこの結論に達したため、機種をそのまま利用ができないという状態のため、昔のままのプランで使用している状態となります。

ただ、新規契約をして1年試してみるという方法もあると思います。

その場合は、1年間無料の間に申し込みをしたほうが良いですね。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【節約】ポイントカードやクレジットカード、整理してみませんか

はい、三冬月と申します。

 

あなたは、財布の中にカードをどれくらい入れていますでしょうか。

私は以前、けっこうな数のポイントカードが入っていました。

そのほうがいろんな場所で買い物ができて、ポイントも入るので…と考えていたからですね。

でも今では、常備しているポイントカードは4つとなっています。

今回は、私がカードを整理したことによるメリットについてお話していきたいと思います。

 

 

私が考えているカードを整理したことによるメリットはこちらです。

1.取り出しが簡単にすることができる

2.ポイントカードを減らすことにより、行く機会を減らす

3.管理をしやすくする

私自身はこちらを理由に行っています。

 

 

 

1.取り出しが簡単にすることができる

レジに行って、財布にパンパンに入ったポイントカードから、必要なものを出す…

ポイントカードが多いと、取り出す時間や見つける時間がかかりませんか

時間の節約もできるので、あまり使わないポイントカードは財布からは減らしています。

もちろん、普段入れないというものもあり、今日はその場所の買い物をすると考えている時だけ、追加する感じですね。

 

 

2.ポイントカードを減らすことにより、行く機会を減らす

どうしてもお店に行くと、「お買い得品」や「値下げしました」などの言葉が書いてあり、買うつもりがなかったものを買ってしまったことはありませんか。

日ごろから持っていると、ついつい行ってしまうのですが、持っていかないと、

行く機会自体を減らすことができ、「つい購入してしまった」ということを減らしたりできます。

 

 

3.管理をしやすくする

私が昔やっていたことですが、家電量販店のポイントカードをいくつか持っていたことがあります。

Aでは●ポイント、Bでは●ポイント…となってしまうと分散してしまっていて、うまく使えなかったりします。

今では、同業種のポイントカードは基本的に1枚、理由がある場合でも2枚に絞っています。

同業種のお店だと、価格競争していたりするため変わらなかったりしていると思っています。

そもそも基本の価格が離れている場合なら、その場所に行くことは少ないと思って、ポイントカードは破棄していたりしますね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回はカードの整理するメリットについてお話していきましたけど、

これはポイントカードだけではなく、クレジットカードや銀行のキャッシュカードにも当てはまると思っています。

例えばクレジットカードの場合、複数あるとお金を管理するのは難しくなっていきますし、

その中につくポイントも分散してしまったりします。

そのため基本は1つですけど、理由がある場合は2つまで…という感じがいいと思っています。

(理由がある2つだと例えば、普段はAで、よく生活用品などを買う時だけBにする…とかですね)

銀行も同じ状態で考えていますけど、私の場合は普段使っている銀行と、会社から振り込みをされる銀行と別々の状態のため2つになっていますね。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

【節約】収支を把握すると、いろいろなものが見えてくるかもしれません

こんばんは、三冬月です。

 

以前に「収支の把握はどうでしょうか?」というタイトルで書いてみたのですが、実際見ていただいた方についてはいかがでしたでしょうか。

やりかたは色々あると思いますので、好きな方法を見つけていただければと思います。

今回は収支の把握をしたほうが、節約できる理由について私自身の考えをお伝えしたいと思います。

(もし以前の書き込みを見ていない方で、見たいという方はこちらからお願いします。)

 

 

収支をつけることによって、

1.収入と支出の差額

2.支出の分類が把握できる

こういったメリットがあると思います。

 

 

1.収入と支出の差額

実は私が記録をつけてみて、一番驚いたのは「収入と支出の差が思っていたより少ない」ということです。

私の場合は、貯金出来ているような気持ちになっているだけで、実は思っていたより出来ていなかったんですね。

これによって「貯金がいくらできるようになるのか?」や「どのくらい使用しても大丈夫なのか?」ということが把握できるようになります。

 

 

2.支出の分類が把握できる

私も本を見てから、こういった分け方が出来るようになったのですが、

その支出が「消費」なのか、「浪費」なのか、あるいは「投資」なのかという分け方と、

「固定費」なのか「変動費」なのかがわかってきます。

私が分けている定義としては、こちらになります。

消費:家賃や食費など、日用品などの生活に必要な支出

浪費:外食やお酒など、必要最低限の消費から外れている支出

投資:資格勉強や仕事関係の書籍など、将来のために使用した支出

 

ただ、最初結構分けることが難しかったりします。

明確なルールも無いですから当然なんですけど、どうしても「あまく」採点してしまいがちになります。

例えばバッグを購入したとします。

安いバッグであれば、消費でつける人が多いような気がします。

私が持っているバッグはポーターというメーカーのもので、大体2万円前後で購入しました。

これはその前に購入した3千円くらいのバッグが半年くらいで擦れたりして酷くなってしまったのですけれでも、これを受けて長く使えるバッグを探したりしてポーターのバッグを購入し、今でも使用しています。

この状態だから「消費」と考える人と、必要以上のお金のため「浪費」と考える人と別れると思います。

私自身は必要以上のお金の使用のため「浪費」として考えてはいますが、これは必要だった浪費と考えていたりします。

このようにつけていくと、必要な浪費と不必要な浪費が明らかになって減らすことにつながってくると思っています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は収支をつけた場合のメリットについてお話していきましたけど、

やっていくと使用したお金について再度見つめなおすことができるので、結果として不必要な支出を減らすことができるのかな?と思っています。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【節約】デメリットもあるので、無理をしないように!

こんばんは、三冬月です。

 

あなたは、節約はしていますでしょうか?

最近では収入が減ったり、支出が増えたりと非常につらくなっているところだと思います。

それでも無理をしない程度の節約がいいと私自身は思っています。

もちろん、あなたに当てはまるかは不明ですが、私自身がどうしてそう思っているのかをお伝えしたいと思っています。

 

 

私が節約をしているときに、出費以外に考えていることとして、

リスクなどがないかどうか」を中心によく考えています。

 

これだけではわかりにくいと思いますので、エアコンでちょっと例えてみます。

私は冬は暖房、夏は冷房を使っています。

そのため、金額で考えますと、冬と夏は非常に金額が上がってしまいます。

エアコンを止めますと、支出が減りますので節約と考えますけど、

私の場合はこれで風邪を引いた場合のことや、ストレスについて考えています。

風邪をひいてしまいますと、結果治すまでの時間やお金がかかってきてしまいます。

それと同時に寒かったり熱かったりしてしまいますと、耐えようとしてストレスがかかってしまいます。

その場合、仕事でのパフォーマンスが落ちてしまったり、考えることをやめてしまったりと、デメリットも非常に高いと考えてしまいます。

そのため私自身は、リスクなどがないかどうかについて考えて行うようにしています。

上記は極端な例だと思いますけど、無理をすると他に影響が出てもおかしくはないと思います。

(この場合だと冷房の場合は、扇風機と一緒に使用するなどをすると金額を抑えられるかもしれませんね。)

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【節約】節約するおすすめの方法、収支を把握はどうでしょうか

こんばんは、三冬月です。

 

あなたは、節約とか心がけておりますでしょうか。

私自身は、かなり気にしていた時期もあり、本などを購入していろいろ読んだりしていたのですが、

ある程度方向性を決めてからは、気にすることを少なくしました。

理由としましては、気にしすぎてしまうとストレスが非常に高くなってしまったためです。

 

今の時期が大変な状況になっているので、私自身もう一度見つめなおすとともに、

もし私がやっていることなどが、参考になるならと思い、書くことにいたしました。

何回かにわたって書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

あなたは、節約するにあたって、最初に何を行いますでしょうか。

「固定費の削減」とか「買いすぎの改善」というのはあると思いますけど、

何をしていいのかわかりにくいですよね。

私自身は最初にこれを行いました。

 

「収支の把握」

 

何にいくら使っているかを把握してから改善したほうがわかりやすいんですね。

例えば私は4月に書籍を約一万円くらい購入しているのですが、多くは漫画代なので改善しないといけない…(事実のため後悔…)
とかですね。

 

昔はエクセルなどで管理して入力をしておりましたけど、

今は登録などを行うと、簡単にスマホのアプリで出来るようになりましたので、非常におすすめですね。

私は「マネーフォワード」というアプリを使っています。

インストールをして、アプリに銀行・クレジットカードなどの登録を行うと非常に簡単に収支状況がわかるようにできます。

これがマネーフォワードのアプリの画面ですけど、

登録していますと、会社から銀行へ給料が振り込まれた場合は収入のところに金額が入りますし、

クレジットカードで支払いをしますと、後日支出のところに金額が入ります

あとは現金で払った場合の時に自分で入力するだけなので、非常に簡単に収支が把握できるようになると思います。

他のアプリでも、そういうものはあるかと思いますので、一度使ってみると楽にできるようになると思います。

いかがでしたでしょうか。

今回は収支の把握についてお話していきました。

私が最初に行ったときはエクセルでやっていましたけど、収支をつけていくのが大変だったのを覚えています。

今だとスマホを持っている人は多く、アプリで管理できるようになったので、

より簡単に、わかりやすくできるようになったと思います。

収支の把握はやっておくと固定費だけではなくて、それ以外のところも把握できるようになるので、安くできるのがどこなのかが、よりわかりやすくなると思います。

 

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

【比較】シャープペンで疲れるとき、変えてみるのもいいかもしれません

こんばんは、三冬月です。

 

皆さんはシャープペンで書いていて、疲れたり痛くなったりしたりという経験はありますでしょうか。

私は100円のシャープペンで書いていたのですが、書いている時間が長くなった時に疲れちゃったりしていたんですよね。

でも、シャープペンを変えてから、疲れるのが軽減できて、楽になったのを覚えています。

そんなわけで今回は、購入したシャープペンについて、良かったところや気になったところを中心にお話していきたいと思います。

 

今回の内容

1:パイロット ドクターグリップ

2:ぺんてる オレンズ

3:ぺんてる グラフギア

 

 

1.パイロット ドクターグリップ

こちらは、パイロットから出ています、シャープペンですね。

持つところがゴムで柔らかく作られているのが好印象です。

実際に書いている時間が長く、疲れを感じていた時にこちらのシャーペンに変更したところ、改善がされたので今でも重宝しています。

私個人としては気にならないのですが、2番目・3番目のぺんてるに比べると重さがあるので、軽さ重視の方だと合わないのかもしれません。

 

 

2.ぺんてる オレンズ

続いてぺんてるから出ていますシャープペンです。

この中では一番軽いと思います。

芯が折れないように工夫されていて、私自身も使っていた時に折れたことは無いですね。

気になる点としては、あまり芯を出さないで書くのが特徴のため、ペン先の金属が紙にあたることもあり、慣れないと書きづらいこともありそうです。

 

 

3.ぺんてる グラフギア

最後にぺんてるのグラフギアです。

ここ最近、よく使用しているシャープペンです。

割と軽めで、書いていても苦にならない感じがします。

あとは引っ掛けるところを押すと、ペン先が引っ込むように作られているので、ペン立てに入れた時の衝撃で先が壊れた…

とかいう場合は少ないのかな…という印象です。

気になるところとしては、最近書く時間が減ってこちらにしているのですが、長時間書く時間が多い場合はドクターグリップのほうが、ゴムで作られているので疲れを軽減できるような気がします

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回はシャープペンについてお話していきましたけど、これ以上にいろんな種類がありますから、購入するとき悩んじゃいますよね。

私は文房具屋さんに行って、ちょっと試して購入したのがこの3つでした。

その中でも疲れを改善したいというときに最初に購入したのが、一番最初にお話ししたドクターグリップでした。

それまでは「使えればいいや~」なんて思っていたのですが、購入したからは考え方が変わり、

身近なものほど使いやすいものを使ったほうが楽だな」というのを改めて実感しました。

私個人としては、1番目のドクターグリップと3番目のグラフギアは書いていて疲れにくい感じと、書きやすいのがいいですね。

もし今回お話したことによって参考になりましたら、うれしいですね。

 

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

 

 

【比較】アイマスクの比較、購入してよかったこと

 

こんばんは、三冬月です!

皆さんは睡眠とか、ちゃんと取れていますでしょうか?
私は、5~6時間で起きてしまって、あまり疲れが取れていないのか充血だったり、
目の奥に違和感があったりしていました。
パソコンやスマホを使うことも多いので、しょうがないと思っていましたけど、
アイマスクを購入して改善ができたので、今回はご紹介できればと思っています。

今回は私が購入しました、

エレコム HCM-RH01BR

MYTREX EYE+ MT-E2001

こちらの2つの商品について、お話と比較をしていきたいと思います。

 

 

まずはエレコムから出ております、HCM-RH01BRです。

こちらの商品は、体温を利用して温めるということで電力が必要なく、これ一つで完結できます。

出してみるとこんな感じでした。
マスクくらいの幅で、後ろはバンドみたいになっているだけなので非常に使いやすかったです。
光はほとんど入ってこないため、これをつけて寝ていたりします。

ホームページに着用前と10分後の温度が載っていましたけれども、
私個人としては、体温の上昇は感じられませんでした。

でも、朝起きた時に目の奥にあった違和感が無くなっていて、すっきりしたりしています。
そのため、寝るときにつけて、そのまま朝まで使う状態で使用しています。
ただ弱点としては、私みたいに寝相が悪い人は夜中に外れてしまっている場合もありますので、そこは要注意です(笑)

 

 

次にMYTREX EYE+のMT-E2001です。

こちらの商品は、充電して使用するアイマスクになります。

ケースとアイマスク、それに充電する部分がついてきます。
充電はマイクロUSBの端子になります。

良いところは何といってもすぐに暖かくなること!
1分くらいだと思いますが、結構あたたかくなるため、実感しやすいと思います。
少しの間使って疲れを取りたいときに使用しています。
気になる点としては、上の写真にあるケースがアイマスクが入るギリギリの大きさで作られていることと、閉める部分が壊れそうなことですかね…..。

 

 

いかがでしたでしょうか。

私個人としては、エレコムのアイマスクを使うことが多いです。
理由としましては寝てる間に使えるというところですね。
MYTREX EYE+を寝ている間に使おうとすると、寝返りをした場合に充電するボックスが頭のところに圧迫しそうなのでエレコムになっていますが、
すぐに目元を温かくして、疲れを取ろうとしたい場合は使っていますので両方ともいいところはありますね。
購入して目の疲れが軽減出来てうれしかったですね。

それではまた次回、お会いできれば幸いです。
お相手は三冬月でした。