【節約】ポイントカードやクレジットカード、整理してみませんか

はい、三冬月と申します。

 

あなたは、財布の中にカードをどれくらい入れていますでしょうか。

私は以前、けっこうな数のポイントカードが入っていました。

そのほうがいろんな場所で買い物ができて、ポイントも入るので…と考えていたからですね。

でも今では、常備しているポイントカードは4つとなっています。

今回は、私がカードを整理したことによるメリットについてお話していきたいと思います。

 

 

私が考えているカードを整理したことによるメリットはこちらです。

1.取り出しが簡単にすることができる

2.ポイントカードを減らすことにより、行く機会を減らす

3.管理をしやすくする

私自身はこちらを理由に行っています。

 

 

 

1.取り出しが簡単にすることができる

レジに行って、財布にパンパンに入ったポイントカードから、必要なものを出す…

ポイントカードが多いと、取り出す時間や見つける時間がかかりませんか

時間の節約もできるので、あまり使わないポイントカードは財布からは減らしています。

もちろん、普段入れないというものもあり、今日はその場所の買い物をすると考えている時だけ、追加する感じですね。

 

 

2.ポイントカードを減らすことにより、行く機会を減らす

どうしてもお店に行くと、「お買い得品」や「値下げしました」などの言葉が書いてあり、買うつもりがなかったものを買ってしまったことはありませんか。

日ごろから持っていると、ついつい行ってしまうのですが、持っていかないと、

行く機会自体を減らすことができ、「つい購入してしまった」ということを減らしたりできます。

 

 

3.管理をしやすくする

私が昔やっていたことですが、家電量販店のポイントカードをいくつか持っていたことがあります。

Aでは●ポイント、Bでは●ポイント…となってしまうと分散してしまっていて、うまく使えなかったりします。

今では、同業種のポイントカードは基本的に1枚、理由がある場合でも2枚に絞っています。

同業種のお店だと、価格競争していたりするため変わらなかったりしていると思っています。

そもそも基本の価格が離れている場合なら、その場所に行くことは少ないと思って、ポイントカードは破棄していたりしますね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回はカードの整理するメリットについてお話していきましたけど、

これはポイントカードだけではなく、クレジットカードや銀行のキャッシュカードにも当てはまると思っています。

例えばクレジットカードの場合、複数あるとお金を管理するのは難しくなっていきますし、

その中につくポイントも分散してしまったりします。

そのため基本は1つですけど、理由がある場合は2つまで…という感じがいいと思っています。

(理由がある2つだと例えば、普段はAで、よく生活用品などを買う時だけBにする…とかですね)

銀行も同じ状態で考えていますけど、私の場合は普段使っている銀行と、会社から振り込みをされる銀行と別々の状態のため2つになっていますね。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です