【写真】マクロレンズでケーキを撮影

はい、三冬月と申します。

 

今回は、節約や投資ではなく、写真です。

緊急事態宣言が解除されているとはいえ、怖い部分もあるので外出を控えたりする部分もありますよね。

そういう時に便利なのが、マクロレンズだと思っていたりします。

 

マクロレンズは、通常のレンズより大きく撮ることが出来るのが、やっぱり最大の魅力ですね!

上の写真は緑を大きく映したものですけど、ひとつひとつの線もしっかり残せて、私個人としては重宝していたりします。

今回は、このマクロレンズを使ってケーキを撮ってみました。

いろいろ失敗していますが(笑)、ゆっくり見ていただければと思います。

 

 

 

 

私としては、一番最後の写真が良かったと思っています。

白だと…

明るすぎになってしまうこともあって難しいな~と改めて実感ですね。

こういう小さいものを大きく映すことが出来るマクロレンズは、家の中で別のものをとっても楽しかったりします。

例えば、

このように違った視点を味わえるのも好きですね。

今後もいろいろ撮影をしていきたいと思っています。

 

最後にですが、

私が使っているマクロレンズはタムロンの90mmレンズを使用しています。

この機種の1つ前のレンズを使用していますが、焦点を合わせていない部分のボケ感が、とろーんとしている感じが好きでお気に入りの一つになっています。

もし気になった方は検討もいいと思います。

 

今回はちょっと違う感じでお話ししました。

最近は節約や投資が多い感じもしていたので、違うこともやってみたいと思いケーキのマクロレンズ撮影をしました。

次回はまた、節約・投資での更新を考えています。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です