【株主優待】コシダカホールディングスの購入を考えます。

はい、三冬月と申します。

 

今回はコシダカホールディングスへの株式投資についてお話していきます。

まず、コシダカホールディングスはご存じありますでしょうか。

カラオケ店の「まねきねこ」は有名なのかなと思っていますが、その会社ですね。

なぜ取り上げるかといいますと、8月に株主優待を権利があるからですね。

実際に購入を検討なのか、それとも控えたほうが良いのかを考えていきたいと思います。

 

 

それでは今回の目次ですが、

  目次

1.株価・指標など

2.現在の利益予想について

3.購入について

この順番に私の考えをお話していきたいと思います。

 

 

1.株価・指標など

8月7日の終値を基にしております。

株価:371円

配当予想:12円

配当利回り:3.2%

優待:株主優待券2,000円分

優待利回り:5.3%

 

 

2.現在の利益予想について

売上高については、44,000百万円位の予想は大きく変わらないのですが、純利益が会社予想1,000百万円~四季報-900百万円と黒字・赤字も含め別れています。

配当については、2月8円・8月4円の合計で12円の予想となっています。

 

 

3.購入について

三冬月ならという前提でお話をしますけれども、

まねきねこ等に行くことが現在ある方なら、購入は検討してもいいのかなと思います。

利益余剰金と有利子負債を比べた時に、利益余剰金が大きくいきなり傾くという可能性が低いと思います。

今後配当は下がる可能性がありますが、優待の利回りが大きいこともありますので、使うことがある人は一つの検討もいいと思います。

ただ、あまり行かない方ですと、他の銘柄に投資を検討したほうが良いのではないかなと考えています。

 

これが私の考え方となりますので、一つの参考になれば幸いです。

 

 

この当サイトでは、節約や投資情報のお話などを行っております。

実践していただいて損失が生じる場合がありましても、その責任を一切負いません。

最終的なご判断はご自身で行っていただきますようお願いいたします。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

 

おすすめの証券会社のリンクと説明になります。

もしよろしければ、ご活用ください!

★松井証券★

老舗の証券会社でインターネットについても早く取り入れた会社です。

株式投資の1日の取引手数料が50万円まで0円のため、おすすめできる証券会社です。

 

◆SBIネオモバイル証券

通常株の購入単位は100となりますけど、1株単位から株が買えるので小額から始めやすい証券会社になります。

1か月の約定金額50万円までなら、月額利用料の200円(税別)で取引できて、Tポイントも貰えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です