【電話】楽天モバイル5Gで2980円

はい、三冬月と申します。

 

今回は「楽天モバイルの5Gはどうなんだろう?」「結構安い金額だし、検討しようかな」

という方へのお話になっております。

 

9月30日に楽天の5Gが発表されました。

金額は4Gと同じ2980円。

では実際に楽天モバイルのサービスなどを含め、色々とみていきたいと思います。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.楽天モバイルのいいところ

楽天モバイルのいいところとしては、こちらになると思います。

①金額が2980円(税別)

②楽天回線では使い放題、パートナーエリアでは最大1Mbpsで使い放題

③国内通話がかけ放題(アプリから発信時)

④契約解除料無料

⑤楽天市場で購入した場合のポイントがアップ

 

金額が安くて使い放題、電話もアプリから発信すれば無料ですし、万が一自分と相性が合わないと思っても解約手数料がかからない。

私個人的な所にはなりますが、非常にサービス提供の内容でしたら一番楽天が頑張っているように思っています。

 

 

 

2.参入から約半年、課題は?

課題としては楽天回線自体の提供エリアが、まだ少ないということろになります。

2021年3月までに人口カバー率70%を考えているようですが、私個人としては「急にそこまで増やすことが出来るのかな?」というところは思っています。

 

ただ、楽天もauに頼っているとお金を払わないといけない状態のため、早めに対応したい気持ちはあると思います。

 

 

 

3.最後に

楽天モバイルのサービス内容については、非常に良いと思っています。

ただ、提供エリアが少ない現状が、ちょっと厳しいのかな…と思います。

そのため、楽天には頑張って提供エリアを多く設置してほしと願いますね。

 

現時点で楽天モバイルの選択肢としては、

①電話番号をナンバーポータビリティして使う

②現状を残しつつ、新たに契約する

③様子を見る

この3つになると思います。

 

ナンバーポータビリティをして完全に変えると、2980円が300万人到達するまでは無料になるので、より節約になりますよね。

 

いきなり変えるのが怖い方なら、現状を残しつつ契約する方法もいいと思います。

事務手数料などはかかるものの、300万人到達するまでは負担額が安く抑えられますので、使ってみたい方は新規契約で試してみるのもいいと思います。

使ってみたい方は、下記にリンクを貼りましたのでご活用ください。


【楽天モバイル】

 

 

最後に当サイトの注意事項ではございますが、こちらでは節約や投資情報のお話などを行っております。

実践していただいて損失が生じる場合がありましても、その責任を一切負いません。

最終的なご判断はご自身で行っていただきますようお願いいたします。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
★先着300万名対象でプラン料金一年無料★
楽天回線エリアなら、完全データ使い放題
アプリ利用で、無料で国内通話かけ放題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です