【投資】投資を始めるにあたって、把握しておくべきこと

三冬月と申します!

 

今回は「今は投資をしていない」けど、「今後投資をしたい」という方のためのお話になっています。

資産形成のため、興味を持つのはとてもいいことですが、このタイミングで始めるのは危険という方もいらっしゃいます。

そのため、三冬月が思う、「投資を行うべきではない人」、「投資について考えてみた方がいい人」について、お話していきますので、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの順番でお話していきます

1.収入・支出・貯蓄額を考える

収入・支出・貯蓄額を考えると、この中のどれかに当てはまっていくと思います。

1.扶養などで、経済的な自立をしていない

2.貯蓄が無く、収入と支出が同じ

3.貯蓄はないけれども、収入が上回っている

4.貯蓄はあるけれども、支出の方が上回っている

5.貯蓄があり、支出よりも収入が上回っている

6.資産運用をしていて、貯蓄もある

7.完全独立(資産運用だけで暮らせる)

 

この中で私が思う「ここから投資を考えていいのでは」と思うところは、「5.貯蓄があり、支出よりも収入が上回っている」方になります。

2では余裕がありませんし、3では何かあったときに対する余裕がありません。

そのため、この2つについては余裕が出来たら、検討するのがいいと思います。

4では、投資を考えるより、収入を増やすか支出を減らすことの方が急務になるので、投資はそのあとですね。

そのため、貯蓄があり、収入の大きい人がいいと思っています。

 

では、「どのくらい貯蓄があった方がいいのか?」

という質問になると思います。

よく言われているのは、収入の半年から1年分と言われています。

私も、収入か支出を基準として、半年から1年あった方がいいと思っています。

理由としましては、「怪我などの突発的支出」「会社の倒産など」によって、強いられてしまう可能性は、少なくても考慮したいからです。

だからこそ、先ほどの4番目までは、先に改善をした方がいいと思ってお話しています。

そして半年から1年分の貯蓄が出てくると、生活するうえでの不安も軽減できますし、お金で安心感が出来るのは、精神的にも余裕が出来ておすすめですね。

 

 

 

2.リスクについて考える

あなたに貯蓄が出てきて、投資を意識するようになった場合、まずは「リスク」について考えてほしいです。

よく「リスク」と言いますと、「危険性」がどれくらいあるのか?ということを意味しますが、投資の場合の「リスク」は「不確実性」を表します。

簡単に言ってしまいますと「上がる可能性もあります」が、「下がる可能性もあります」ということです。

 

価値が下がると、精神的に負担があります。

私も余裕資金で運用していましたが、下がってしまうと「焦ってしまったり」「気分が落ち込んでしまう」ということがありました。

特に最初のうちは感覚がわからず、下がってしまったときに「あなたがどれほど耐えることができるのか」というのは、わからないと思います。

私の場合は2万円下がっているのを見て、取り戻さないといけないと考えてしまって、より悪循環な流れになってしまったことがあります。

そのため、私がおすすめするのは、少額から投資を始めることです。

そして、このくらいなら大丈夫というのを少しずつ身につけて、投資金額を少しずつ拡大していくのが良いと思っています。

 

 

 

3.三冬月が考える、始めて投資をするなら

私が、これから投資をする人にお勧めするなら、投資信託になると思います。

私自身が、最初に投資を行ったのが投資信託というところがあるのかもしれないのですが、一番大きい理由は「少額から始められる」からですね。

やっぱりリスク許容度は、やってみないとわからないところがあります。

許容度については、金額だったり、割合だと思うのですが、その方の考えや精神面だったりするので、少額から始めて、投資や許容度がわかってきたら、少しずつ大きくしていくイメージが良いのかなと思います。

 

 

4.最後に

今回は投資を始めるにあたって、理解しておくことについてお話していきました。

お金を使ってお金を増やしたいと考えるのであれば、投資という選択肢はいいと思います。

ただリスクなどと向き合うことは必要になるので、どこまで許容できるのか、どのような投資があっているのかを考えて、行っていただければと思います。

もし何かお聞きしてみたいことなどがありましたら、コメントなどいただければと思います。

 

ここでお知らせになりますが、Youtubeにて節約に関する動画もアップしていますので、ぜひそちらもチェックいただけると嬉しいです。

https://www.youtube.com/channel/UCe_zd72CHKIpj99TntjkJ6Q

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

大切なのは「知識」と「考察」と「行動力」です!

焦らず良い節約を目指して共に頑張っていきましょう!!

お相手は三冬月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です