【仕事】転職を考えている方へ

三冬月と申します。

 

今回は「転職を考えているけど」「上司が嫌で転職も考えてます」

という方へのお話になっております。

 

私は過去に転職をしたことがあります。

今までにやったことない、つまり「未経験」の業種で受けて転職したのですが、やっぱり時間はかかりました。

転職理由ですが、「この職種は私にあってないのかな」とか「ここについてはレベルアップしたい」、「収入の部分の不満」ということがあり行いました。

いろいろ考えたことや、転職したほうが良い方などについて私の考えになりますがお話していきたいと思います。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.転職理由は?

転職を考えているあなたの理由は何でしょうか。

「仕事量の多さ」「上司と気が合わない」「収入が上がらない」「レベルアップをしたい」…

色々あると思います。

まず思い描いたものを書いてみるのも一つだと思います。

そのあなたが考えた中で、変えることが出来るものはありますでしょうか?

例えば「仕事の多さ」「レベルアップのための部署移動」だとしたら、一度上司に報告できないでしょうか。

それで変わったら「ラッキー」と思うくらいでもいいと思います。

とりあえずやっておけば、未練はなくなりますよね!

 

ただ言っても変えることがほとんど出来ないものはあります。

「収入が上がらない人事評価」や「嫌な上司」、こういったものは会社や他人なので変えるのが難しいです。

こういった場合は転職を考えるのは良いことだと私は思います。

理由としては、最初に入った会社=定年まで働いた会社とは限らないことが多いからです。

トヨタ自動車社長ですら「なかなか終身雇用を護っていくのは難しい局面に入ってきた」と話すくらいですから、働いている私たち自身も仕事をする場所を考えないといけないということです。

 

 

もし転職を考えた場合、改善したいことだけでなく、どういったことをレベルアップしたいのか等も考えておいた方が転職する会社の候補がブレずに済みます。

 

 

 

2.いつから活動したほうが良いのか?

コロナ禍の影響もあるから、今はやめておいたほうが良いのかなと考える人がいると思います。

私個人としては、転職を視野に入れているなら活動してしまったほうが良いと思います。

理由としては、今後景気がより悪くなる可能性があること、機会を失ってしまう可能性があることがあります。

例えば、ある会社の募集があり1人だけだったとします。

転職活動すらしていなかったとしたら、その会社の応募すらできていないですが、活動していたら機会があったかもしれません。

もし、会社側がOKを出したとしても、こちら側もOKを出さないと成立しないので、面接して違ったとしても辞退出来ますから、早めに活動しないメリットはないと思っています。

 

 

あと転職活動を始めて行う場合は、転職支援してくれるところが良いと思っています。

私も転職支援をしてくれるところに面談に行っています。

お勧めする理由としては、

①自分の価値と市場価値を客観的に教えてくれる

②履歴書・職務経歴書の添削を行ってくれる

③そこから応募する場合は間に入ってくれる

こういった部分があります。

参考までにリンクを貼っておきましたので、転職支援も含めて興味がある方は一度相談をしてみたらいかがでしょうか。


ゲキサポ!転職

 

 

3.「人が回らなくなりそう」「負担をかけたくない」

よく「人が回らなくなるよね」とか「負担をかけたくない」と考えて転職を伸ばしている方がいますけれども、私はお勧めしません。

例えば、退職をした場合、人数調整をするのはその会社の人事の方です。

そのため、回らなくなるのであれば雇ったりすることを視野に入れてくれますし、それで回らなくなるとしてもあなたのせいではありません。

もし転職をしたいと思ったなら、ここに気を使わなくていいと私は思っています。

 

 

 

4.退職を伝える時

転職場所が決まりましたら、退職をお伝えします。

ここについては一身上として伝えてもいいと思いますし、自分なりの理由を伝えてもいいと思っています。

 

私は退職をお伝えしましたら、引き留めをされました。

私の場合は、待遇を変えるので留まってほしいとお伝えされましたが、行っていない理由の部分は改善されないこと・待遇を今は変えたとしてもこの先についてはどうなるかわからないと思い転職を貫くことを決めました。

 

このように退職がスムーズにできる会社と、ブラックと呼ばれる話を全く聞いてくれないような会社も少なからずあると思います。

その場合は退職代行などのサービスを使っても良いと思います。

それは改善されることもないと思いますし、あなたが犠牲になっていい理由にはなりませんからね。

男性向けではありますが、退職代行のリンクを貼っておきますので、もし会社が全く聞いてくれないなどありましたら相談してみると良いかもしれません。


専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

 

 

 

今回は転職についてお話していきました。

もし転職を検討される方がいましたら、改善したいこともあると思いますが、レベルアップしたいことや譲れない待遇面などを考えていたほうが良いと思います。

いろいろ転職活動をしてみて、今のところが良いと判断したら転職活動をやめることもできますので、検討している方は活動をとりあえずしてみるのもいいと思っています。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

【電話】ソフトバンク値下げ報道 一つ考察をしました。

三冬月と申します。

 

今回は13日に新聞社から「ソフトバンクから5,000円を下回る新たな料金プランを検討している」との報道がされました。

そしてその夕方、ソフトバンクより「現時点で決定していた内容はありません。引き続き真摯に検討していきます」とのコメントをされております。

この話について、私が一つ考察してみましたのでお話してみたいと思います。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.報道は本当なのか嘘なのか

私自身は検討している可能性がどちらかというと高いと思っています。

理由なんですが、一つは新聞社もいくつもの情報を得るルーツがあるということ、もう一つがソフトバンクからは否定をしていないということです。

そのため、現時点検討はしているけれども決定には至っていないのではないかということを私は考えています。

 

スポンサーリンク

 

 

2.もし値引きあるとしたらタイミングはいつ

私が可能性を考えているのは、10月23日や11月13日が年内なら濃厚ではと思っています。

人によっては察していらっしゃるかもしれませんが、iPhoneの発売日ですね。

そこにあわせて、加入者を増やすために新しいプランを出してくる可能性があると思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

3.そもそもわかりにくいプラン

今までの料金プランはどうしてもわかりにくい状態になっていたと思います。

何度か私もお話の中でプラン料金のお話をしているのですが、本当にわかりにくくて時間をけっこうかけています。

おそらく新しいプランが発表されたとしても、いつも通り値引きした金額から出されて、元々のプランにたどり着くまで時間がかかるように思います。

そのためもしプランが発表されたとして、そのプランが本当にいいのかどうかについてはちゃんと見極めていただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

4.最後に

はい、今回はソフトバンクの新しいプラン報道についてお話していきました。

もし今ソフトバンクをお使いの方で、新しいプランが発表された場合には、ちゃんと自分にはお得かを考えていただいて結論を出していただければと思います。

ドコモやauについては報道がありませんが、ソフトバンクが新しいプランを出した場合、反応して新しいプランを出すかどうかも見極めないといけないですね。

直近なら、iPhoneのタイミングが濃厚だと三冬月は考えておりますが、実際はどうなるんでしょうかね。

 

 

今回のお話はここまでですが、

・【節約】ポイ活のおすすめと気をつけること

・【年金】年金受給を75歳まで繰り下げ可能について

こちらの内容を以前にお話しをしているものとなります。

もしご興味・ご関心がございましたら、お読みいただけますと嬉しいです。

 

最後に当サイトの注意事項ではございますが、こちらでは節約や投資情報のお話などを行っております。

実践していただいて損失が生じる場合がありましても、その責任を一切負いません。

最終的なご判断はご自身で行っていただきますようお願いいたします。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【SBIネオモバイル証券】
1株単位での購入が可能なので、広く小額で投資することが可能
1か月の約定代金が50万円までなら、税抜200円(220円)
期間限定Tポイントが200ポイント貰える

【募集】コメントについて募集を始めました!

三冬月と申します。

 

今回は私からお話のテーマを募集してみたいと思いまして、書かせていただいております。

 

理由といたしましては、

・節約・投資のどちらに興味があるのか

・より具体的に聞いてみたいことはどういったものなのか

・今までの話の中で、具体的に聞いてみたいところがあるのか

こういったことを知りたいため、今回応募してみたいと思っております。

 

今現在、私が見ることが出来るのが、下のコメント欄からいただけますと見ることが出来ます。

今回の応募につきまして、いくつか先に注意点をお話いたしますと、

・コメントについては承認しませんので、他の方には表示されないようにしています

・コメントにて頂いたお話をさせていただく際、投稿者は伏せますが、一部コメントを使用させていただく場合があります

・私が分からないこと・伏せさせていただきたいことに関してはお話しできませんのでご了承をお願いします

 

 

至らない点、違った解釈をしてお話をしてしまう可能性がありますが、一度この形で募集させていただきたいと思います。

是非何かありましたらコメントをいただけますと幸いです。

お相手は三冬月でした。

【大切】数字の大切さを考えましょう!

はい、三冬月と申します。

 

今回は「算数・数学って苦手」「私、文系だから数字とかあまり…」

という方へのお話になっております。

 

私は文系・理系どちらかと言ったら、理科や数学のほうが得意です。

そして私は英語が大の苦手なので、苦手なことをやりたくない気持ちはわかります(笑)

 

それでもいろんな場面において、数字が生きてくる場面や、私自身が実践していた、または実践しているお話をしていきます。

方程式などのお話はなく、足し算・引き算・掛け算・割り算くらいのお話ですので、気軽に見ていただけるものだと思ってください。

 

知らなかった人は明日から実践できるお話、知っている人は復習になると思います。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.自分自身が把握する

よく「数字」と言っている場合、営業の方を想像される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

営業の方の「数字」というのは、「成績」や「業績」などを出して、会社の利益や自分の成績を伝えるということですよね。

 

では「どうして数字が大切なのでしょうか?」

皆さんもちょっと考えていただければと思います。

 


SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
ネット証券が初めての方には、口座開設からサポート
530万人の口座開設数で、ネット証券口座開設数No1
1日の約定代金50万円以下の株式取引手数料が無料のプランもあり

 

私が考える数字の大切さは「把握すること」です。

例えば、会社の利益がこれくらいで、損失や費用がこれくらい、そして合計するとこのくらいです。

こういったことが「数字から把握できるようになる」ということです。

 

私も過去のお話で「収支の可視化」つまり家計簿をお勧めしています。

これは収入がいくらで、支出がいくらの合計いくらが今月貯金できるというだけでなく、何にいくら使っているのかを把握して、改善できるのかを検討できるようにすることが出来るからです。

 

その他にも「自宅から駅まで歩くと何分かかる」というのも数字ですね。

つまり何分かかるから、その前に家を出るようにしないといけない…

こういうのも数字が必要だから把握していることになります。

 

あとはこの作業に何分使うから、終わるのは何分くらい…

など、状況把握にも数字が大切になりますよね。

 

改めて「数字が大切」というのが、理解や復習できたと思います。

 


ずーっと月額1,980~円(税別)使えるスマホ【UQモバイル】
回線品質がよい評価を見かけますが、格安で使用可能
低速・高速の切り替えが可能
スマホプランRなら低速時でも最大1Mbps

 

2.何を数字で把握していたほうが良いのか

これについては人によって変わってくると思います。

私個人としては、こういった数字を把握しています。

 

・普段やっていることの時間

・収入・支出

・仕事の作業時間

・書籍を読み終わるまでの時間

・自宅からよく行く場所までの時間

 

すぐに思いつくものがこれくらいでした。

やっぱりいろんな時間やお金等、把握しておくとメリットになりますよね。

 

 

 

3.プレゼンテーションや相談

プレゼンテーションはわかりやすいですけど、相談をするときに数字?と思う人もいらっしゃると思います。

私が20歳の時だったら「えっ?」って言いそうです(笑)

 

例えば相談するときに、

「A先輩、この仕事ですが他の方にお願いできませんでしょうか?」

と相談したりするとします。

先輩から理由を聞かれて

「先方の都合でずれ込むためです。」と回答するのと、

「先方の都合で1日遅くなることになって、どうしてもずれ込んでしまうためです」

と伝えるのではどうでしょうか?

 

後者の方が前者より想像がしやすい回答になっていないでしょうか?

例えばいい上司の方なら「それ以外にも仕事を割り振りしたほうが良いのかな?」とか考えてしまうかもしれません。

もしかしたら、早められないか聞かれそうですけどね(笑)

 

 

他の例ですと、あなたは銀行の貸付業務を行っているとします。

Aさん・Bさんが、どうしても急ぎ必要なので100万円借りに来たとします。

Aさんは収入20万円・支出20万円くらいです。

Bさんは収入17万円・支出13万円くらいです。

あなたは、Aさんに貸しますか?Bさんに貸しますか?それとも両方に貸しますか?

 

 

私ならBさんに100万円をお貸しして、Aさんにはお断りしますね。

理由としてはAさんは返済が出来る見込みがないからですね。

 

これは一つの例ではありますが、数字を使って把握しやすいのは自分も相手も一緒です。

そのため、数字を使って相談をすると、その方はより「あなたの状況」を理解しやすいはずです。

私もなるべく、説明や相談をするときに、「わかりやすいように」「難しい用語をなるべく避ける」を考えています。

「わかりやすいように」の中には「数字」や「比較」を使ったりするので、もし参考になりましたら幸いです。

 

電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ
電気代がどのくらい安くなりそうなのかを、簡単に手早く比較することが出来るので便利です。

 

4.最後に

はい、今回は数字の大切さについてお話していきました。

私がよく「収支を把握しよう」「収支の可視化」といってる理由も、よりお判りいただけたと思います。

 

そしてこれを見て「数字が大切で、仕事やプライベートでも、より使うようになった」という方がいらっしゃいましたら、より嬉しく思います。

 

最後に当サイトの注意事項ではございますが、こちらでは節約や投資情報のお話などを行っております。

実践していただいて損失が生じる場合がありましても、その責任を一切負いません。

最終的なご判断はご自身で行っていただきますようお願いいたします。

 

他にも、

・【節約】はじめて節約したいと考えている人へ

・【所得税】源泉徴収票を見てみましょう

こちらの内容を以前にお話しをしております。

もしご興味・ご関心がございましたら、お読みいただけますと嬉しいです。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

【紹介】管理人三冬月とこのサイトについて

はい、三冬月と申します。

 

今回は100回目のお話ということで、三冬月のことや、節約投資ページについてお話をしていきたいと思います。

今まで自己紹介をしていなかったので、簡単にこの機会にさせていただければと思っています。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.管理人:三冬月について

「みふゆつき」と申します。

12月生まれなんですが、師走以外のいい方で「三冬月(みふゆづき)」というのがあり、そこから付けたネームとなります。

 

 

2.ブログやホームページ歴について

ブログ歴につきましては、2010年から行っているようなので10年以上となっています。

ホームページを含めるとそれ以上になりますが、更新頻度はブログ・ホームページともに非常に低かったです。

やっていたことは雑記がほとんどでした。

 

 

3.このブログについて

最初はレビューや写真、雑記などを考えていたブログでした。

ただコロナウィルスの影響などで、お金について大変な状況になっていることを感じていたりしていました。

 

現在では、節約を心がけていたことや投資などを行っていたこともあり、私自身のやっていたこと、知識などを基に、節約や投資のお話をしていくことによって、

①少しずつ貯金が出来るようになる

②貯金が出来て安定した収支が出来るようになる

③投資を行い、その他収入が出来るようになる

この①~③について、どなたかの参考になったらいいなと思いました。

そのため4~5月にブログ内容の変更を考え、5月からは完全に変更いたしました。

 

今後も節約・投資について自分自身も勉強したりしながら、お話しさせていただいてご参考になったら幸いだと思っています。

 

 

4.皆様へ

出来るだけわかりやすくを心がけておりますが、もし難しい言葉・よりお話してほしいことなどございましたら、ぜひコメントなどいただけますと嬉しいです。

よりお話してほしいことなどについては、個別か新規投稿かは悩んでおりますが、出来るだけ対応させていただきたいと考えています。

来ていただいている方につきましては、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

【対策】セキュリティ対策を考えましょう

はい、三冬月と申します。

 

今回は「ドコモ口座などが怖い」「セキュリティについて考えたい」

という方へのお話になっております。

 

ドコモ口座の被害は2,000万円以上、ドコモと関係ない人も被害にあうという状態のため、私も改めて「怖いな~」と思いました。

やっぱりこういった問題は、企業側がいろいろ考えていても、それ以上の手口が出てくる部分になるので、他人事ではないはずです。

 

今回は、自分でできる範囲のセキュリティ対策を考えることをテーマにお話していきます。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

また、ゆうちょ銀行でスマホ決済サービスを通じて被害が出ているようです。

ゆうちょ銀行を使用されている場合は、ドコモ口座の件以外でもご確認をお願いいたします。

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの目次の順番でお話していきます

1.銀行口座

今回の手口について、被害者の名前・口座番号・暗証番号が何らかの方法で入手されていた可能性があるのではという見方が強いようです。

まずは原点に返って、キャッシュカードをほかの人に渡さない・暗証番号を教えない・キャッシュカードに書いたりしない・誕生日などの数字を暗証番号にしないということを徹底していきましょう。

仮にカードが不正に使用されたとしても、銀行側の判断で「重大な過失」とみなした場合、保証されなくなってしまうので、ぜひやっていくことをお勧めします。

 

 

2.パソコン・スマホのセキュリティ

パソコンやスマホについては、昔からセキュリティが必要と言われていますよね。

ウィルス対策や不正侵入をはじめ、詐欺サイトなどを防いでくれるものまであるほうが良いと思います。

 

もし何もしていないという方は、ぜひこの機会に対策をしていただいたほうが良いと思います。

私が使っているものはESETのインターネットセキュリティです。

第三者機関も認めているセキュリティにも関わらず、動作が軽く、愛用者が多いのではないでしょうか。

こちらを知ってからは、ずっと利用しているので、もう何年使用しているかはわかりません。

リンクを貼っておきますので、セキュリティをしていない方は参考にしていただければと思います。

 

 

3.アプリ

パソコンやアプリに入れる時に気をつけるようにすることも必要です。

そのアプリなどが不正なものの場合、乗っ取られたり、情報を引き抜かれたりすることも可能性としてあります。

 

AppStoreやGooglePlayなどの公式は審査を受けているので、危険性は低いと思いますが、非公式のものをダウンロードして使用するなどの場合は安全を確認してからインストールするなど気をつけないといけません。

 

 

4.最後に

はい、今回はセキュリティについてお話していきました。

他にも偽物のWiFiなどがあるので、知らないWiFiを使わないことや、怪しいメールやウェブサイトは見ないようにするなどの対策が必要と思います。

 

今回のドコモ口座については、ドコモや銀行側にも利便性を重視してしまった分、セキュリティが甘くなってしまったことがあるかもしれません。

今回の事件もあり、私は一度セキュリティソフトが入っているかや、銀行口座が他の人に触れていないかなどを考えてみたので、ぜひ一度考えてみることをお勧めいたします。

 

もちろん、今回一番悪いのは悪用した人ですから、そこはお間違いにならないようお願いいたします。

 

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【携帯電話】菅官房長官の携帯値下げ発言 今後どうなるのか考えてみました

はい、三冬月と申します。

 

今回は「携帯電話の料金について安くなってほしい」「携帯電話会社に投資しているけど…」

という方へのお話になっております。

 

菅官房長官が携帯電話の引き下げについて、最近は、より多く発言している感じがします。

「電波は国民の財産」とおっしゃっていることは素晴らしいのですが、実際はどうなのかどうかを三冬月なりに調べました。

 

私の調べた限りとなりますこと、あくまでも一意見であることを先にご了承いただきまして、もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、

  目次

1.菅官房長官がどのくらいを目安としているのか

2.海外の料金との比較

3.大手キャリアの収支について

4.三冬月が考える引き下げについて

5.最後に

この順番でお話していきます。

 


ずーっと月額1,980円~(税別)使えるスマホ【UQmobile】

 

 

1.菅官房長官がどのくらいを目安としているのか

まず菅官房長官がどれくらい下げられると見ているのかです。

ニュースに載っておりましたが、「約4割下げられる」とお話しています。

その発言をしている根拠を見つけることが出来なかったので、絶対ではないのですが、おそらくは海外の料金との比較ではないかと思っています。

 

 

2.海外の料金との比較

総務省の6月の調査結果がありました。

その結果の中に、2GB~20GBの支払水準を調べたものがあり、その結果を一部抜粋しますと以下のようになります。

 

東京:2,758~6,877円

ニューヨーク:5,740~6,865円

ロンドン:1,350~2,700円

パリ:1,369~2,055円

デュッセンドルフ:1,113~4,179円

ソウル:2,830~6,004円

 

おそらくこの数字から「4割の削減が出来るのでは?」という提案をしているのではないかと思っています。

 

 

3.大手キャリアの収支について

では大手ドコモ・au・ソフトバンクの収支について調べました。

おそらく、ドコモは通信、auはパーソナル、ソフトバンクがコンシューマという名目だと思われます。

大手三社の売り上げから営業利益の比率で考えると、利益率は約2割程度でした。

 

 

4.三冬月が考える引き下げについて

現在の収支を考えた場合、約1割の引き下げが基準となるのではないかと考えています。

もし仮に2割減とした場合、株価の大幅な下落・無配当になるなど、投資をしている人にとっては厳しい状態になるかもしれません。

 

4割となった場合は、今の収支から考えて根本的な変更が必要なのでは?と思います。

そうした場合、

①人口の少ないところから雇用が減ってしまう

②サービスやサポート自体が低下してしまう可能性

③設備投資が減ってしまい安定性の減少

といったことも考えられるのではと思ってしまいます

①~③になってしまった場合、目指しているものから遠ざかるのでは?とも思ってしまうのですが、皆様はどうお考えでしょうか?

 

 

5.最後に

はい、今回は携帯電話の料金について私なりに調べたこと・意見についてお話していきました。

 

私個人の意見ではありますが、

・大手三キャリア以外にも格安SIMがある

・割合の高い割引を考える場合は根本を見直す必要がある

こういったことを考えますと、大幅な削減を急ぐと状況が悪化する可能性があるので、進めるにしても慎重に行う必要があると思います。

 

そしてもし「電波は国民の財産」としてお話しするのであれば、ぜひNHKも合わせて考えていただけると嬉しいです。

理由といたしましては、

・NHKの建築費用が高額なのにも関わらず値下げをしないこと

・NHKの犯罪率は民間企業と比べ約50倍とも言われていること

・ワンセグでしか見られないとしても、支払いは地デジの料金と一緒

これらのことを考えますと、一度いろいろな改善をしていただきたいと思いますね。

 

最後に当サイトの注意事項ではございますが、こちらでは節約や投資情報のお話などを行っております。

実践していただいて損失が生じる場合がありましても、その責任を一切負いません。

最終的なご判断はご自身で行っていただきますようお願いいたします。

 

もしよろしければ、

「【節約】格安SIM・格安スマホについて検討している方へ」

こちらもご興味・ご関心がございましたら、お読みいただけますと嬉しいです。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 


ずーっと月額1,980円~(税別)使えるスマホ【UQmobile】

 

【購入】Pixel4aを使ってみた感想と、購入理由

はい、三冬月と申します。

 

今回は私がPixel4aを購入したのですが、使ってみた感想と購入した理由をお伝えしたいと思います。

「検討しているけれども…」「購入した人の意見を聞いてみたい」

という方へのお話になっております。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

 

それでは今回のお話ですが、

  目次

1.購入理由

2.開封

3.良いところ・気になるところ

4.購入前のおすすめ

まだ届いて数日のため、追記があるかもしれませんが、この順番でお話していきます。

 

 

1.購入理由

まず、他の記事であるのがiPhoneSEとの比較だと思います。

ただ私がiOSよりAndroidのほうが使いやすいので、ここについては検討することはありませんでした。

次にAndroidの中で信頼が出来るメーカーと、金額面を考慮して最終的な検討していたのが、Xperia10Ⅱと、このPixel4aです。

 

Xperia10Ⅱを検討した理由は、

①X Performanceを使っていたので、使い方も近いのでは

②性能も高くもなく・低くもないため、通常使いには良さそう

③バッテリーが大容量

この3つですね。

 

Pixel4aを検討した理由は、

①ソニーより大きいわけではないが、バッテリー長持ちしそう

②軽量で大きさが使っているものと差がほとんどないこと

③OSなどのアップデートが3年あるので、セキュリティは良さそう

この3つです。

 

最終的にPixel4aにした理由は、完全SIMフリーだからという理由でした(笑)

Xperia10Ⅱにした場合、ドコモなどの販売しているものを購入するか、逆輸入盤を購入するのかになりそうでした。

 

例えば、

こちらのイオシスというお店なんですが、海外版SIMフリーと未使用品の各キャリアから販売しているものがあります。

海外版にしますと、受信できる周波数の制限がありそうということ、各キャリアにするとキャリアを選んでしまうので、結果的にPixel4aにしました。

 

 

2.開封

 

こちらの段ボールに入っていて、開けると…

こちらのスマホが出てきます!

 

フィルムは先に購入していた、

こちらを貼りましたけれども、今は貼りやすいように工夫もされていて驚きました。

 

 

こちらがPixel4aですが、前の機種と比べても大きさは大差ないので使いやすいです。

ただ軽すぎて違和感があるので、今はケースを探し中です(笑)

 

 

3.良いところ・気になるところ

まだ数日ですが、良いところと気になるところをお話しします。

 

良いところ

①移行の設定が割と簡単

②動きがスムーズ

③画面がきれい

 

気になるところ

④レンズ部分が出っ張っている

⑤最初に入っているランチャーが使いにくい

 

 

①移行の設定が割と簡単

使っていたのが、Xperiaだったのですが、ケーブルにつないでデータを移行するだけで、大半のデータや設定の移行が出来ました。

そのため、かなり時間が短縮された感じですね。

これがすごいと思ったのが、人狼ジャッジメントというゲームがあるのですが、対戦のログまで移っていたので、これにはビックリでしたね。

 

②動きがスムーズ

今まで使っていたのが古い状態だったためかもしれませんが、けっこうスムーズに動く感じです。

重たい処理をしなければ、上位機種などは狙わなくても良いかもしれないと今のところは考えています。

あとは2年・3年と使って重たくなったら考えます!

 

③画面がきれい

今のところ粗さは全くないです。

見やすいので重宝しそうな感じがしています。

 

④レンズ部分が出っ張っている

背面部分のレンズが出っ張っているので、置くときにちょっとだけ気をつけています。

私の場合は重さのことも考えて、ケース購入になりそうです。

 

⑤最初に入っているランチャーが使いにくい

最初に入っているホーム画面などが使いにくかったです。

グーグルの検索や日付表示はいらないのですが、最初に入っているものを利用すると表示するしかなかったです。

 

そのため、マイクロソフトランチャーをインストールして今は使っています。

こちらは設定したら無駄なものが無くなったので、使えそうな感じですね。

 

 

4.購入前のおすすめ

今は端末が安く買えない状況が多いと思います。

その中で私が良く見ているのが、イオシスというお店の新品・未使用品のスマホです。

 

なぜ見ているかといいますと、その商品の値段を見ることが出来るからです。

例えば、キャリアで購入するのと比較したり、他の機種を選ぶこともできます。

いろんな選択肢が出てくるので、私の中では非常におすすめです。

 

下にリンクを貼っていますので、興味のある方は見てみるのが良いと思います。

 

 

はい、今回はPixel4aについてお話していきました。

今のところ、購入してよかったと思っています。

 

購入して設定などを変えながら行っている最中なので、いろいろ変わるかもしれません。

カメラなどを試すのはこれからですので、いろいろわかりましたら更新や再度お話していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【改善】使いやすいキーボードやマウスにして、環境を良くしよう!

はい、三冬月と申します。

 

今回は、パソコンのキーボードやマウスについてお話ししたいと思います。

なぜ今回、お話しするのかといいますと、私が節約や投資についてお話をするようになって、書き込みの回数も増やしていきました。

 

主に節約や投資について書き始めたのが、5月下旬位ですが、6月には手首が痛くなったりしていたんですね。

6月の時にはリストレストというものを購入したのですが、以前いたくなった時にはキーボードを購入したのを思い出しましたので、私が使っているキーボードやマウスについてお話していきます。

 

それでは目次ですが、

  目次

1.キーボード

2.マウス

3.リストレスト

4.私がお伝えしたいこと

この順番でお話していきます。


 

 

1.キーボード

私が使っているキーボードは、FILCOのFKBN108M/JMW2になります。

こちらを購入した理由ですが、以前CHERRYのキーボードを使っていたのですが、そのキーボードがすごく使いやすく、その軸と呼ばれる押すところを使っているので選びました。

キーの大きさが異なったので、最初だけ大きさ分違和感がありましたが、入力が軽くて入力をしている時間が長くても苦にならないので、良い買い物をしたと今でも思っています。

 

 

2.マウス

マウスですが、LogicoolのMX1510STを使っています。

このマウスは軽くて・小さいですが、太い私の指でもフィットしている感じがして、非常に使いやすいです。

今ですと、SE-MX1500が後継機になると思います。

マウス側でも戻る・進むや、左右にスクロールが出来て、上下のスクロールも変えることが出来るのがおすすめできるポイントですね。

 

 

3.リストレスト

リストレストは6月に購入しました。

文字の入力が多くなって手首あたりが痛くなっていました。

調べて検討して購入したのが、このリストレストです。

手首を置いているところが柔らかすぎず、硬すぎず…非常にいい固さだと思います。

キーボードの長さとマッチしていますし、肌触りの良く購入して正解だと思っています。

 

 

4.私がお伝えしたいこと

いつも節約や投資をお伝えしていますが、必要な所にお金をかけ、不必要なところについては出費を減らす…

これが出来るようになると、生活基準を出来るだけ下げることがなく、節約をした分について貯金や投資にお金を回すことが出来て、より環境が良くなると考えて私は行っています。

皆さんも消費・浪費・投資などを考えていただき、環境が良くなっていただければと思います。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。

 

【FP】勉強するには良い資格だと思います

はい、三冬月と申します。

 

皆さんはFP(ファイナンシャルプランナー)という資格はご存じですか。

お金に関してのいろんな知識がある資格というのが簡単な言い方でしょうかね。

私自身は3級を持っていて、勉強したということを形にしたかったので試験を受けたわけなんですが、FPはお金の勉強には良い資格だと思っています。

今回はそれについてお話していきたいと思います。

 


 

それでは今回の目次となります。

  目次

1.FPの勉強をするメリット

2.仕事にしないのであれば、資格試験は受けなくてもいい

3.私が考えるFPについて

この順番でお話していきたいと思います。

 

 

1.FPの勉強をするメリット

FPは「ライフプランニング」「リスクマネジメント」「金融資産運用」「タックスプランニング」「不動産」「相続・事業継承」の6つに分かれています。

その6つの一部をお話ししますと

ライフプランニング:ローンや年金等

リスクマネジメント:保険

金融資産運用:株式や債券、銀行など

タックスプランニング:税金や控除など

不動産:不動産の税金や制限など

相続・事業継承:相続税や法定相続など

このように、知っておくと役に立つようなものが多いと思われるので、勉強するメリットは大きいのかな~と思っています。

私は勉強してよかったと思っています。

 


 

 

2.仕事にしないのであれば、資格試験は受けなくてもいい

ではこの資格を取ってメリットがあるかどうかについては、あまりないと考えています。

理由は2つありまして、1つはこの資格を取ったとしても出来ることが増えるということがないこと。

もう1つは、この資格を使って仕事をする場合にしか、あまり効果的ではないことです。

詳しくお話をしていきますと、この資格をことによって出来ることはアドバイスをすることになります。

例えば、一般的な相続に関することをお話しできたりすることはできますが、書面の作成などはしてはいけないのです。

つまり、この資格を取って「1級のFP」としてアドバイスをしていくことを仕事とする場合は、相手に安心感を与える意味で取得はいいと思いますが、金融などの仕事についたりしない限り就職でも効果はあまりないと思いますので、資格試験を受けてメリットがある人は少ないと思います。

 

 

3.私が考えるFPについて

資格としては、それを生業として仕事をする方になると思いますが、勉強だけでしたら、お金に関するいろんなことを覚えることが出来る意味で非常にメリットがあると思っています。

興味がある方は勉強してみるのもいいかもしれません。

私は下に貼りました教科書で勉強しましたので、興味がある方は一度読んでみるのもいいと思います。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

また次回も来ていただけますと嬉しいです。

お相手は三冬月でした。