【武田大臣】通信費に関する成果と、あなたが行うべきこと

三冬月と申します!

 

2020年~21年にかけて、携帯電話の料金が変わろうとしています。

「新しいプランの登場」「契約手数料などの見直し」、武田大臣の発言などによって出てきたところではあります。

そこで今回は、総務省や武田大臣の成果や発言に関する疑問、そしてあなたが行うべきことをお話していきたいと思います。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

また、お知らせになりますが、Youtubeにて節約に関する動画もアップしています。

今回の新しいプランや、プランの決め方などもありますので、ぜひそちらもチェックいただけると嬉しいです。

https://www.youtube.com/channel/UCe_zd72CHKIpj99TntjkJ6Q

 

 

それでは今回のお話ですが、こちらの順番でお話していきます

1.今回の新しいプラン

今回の流れで出てきたのが、大手キャリアの2480~2980円の通信容量20GBのプランと、大容量(無制限)プランサブブランドの新プランです。

菅政権になり、武田大臣が「通信費の値下げ」を言い続けてきたものが、実現したといっても良いのではないでしょうか。

 

ただ1つ気になるのは「povo」発表の時の発言は、気になったところがあります。

この発表後、武田大臣から「非常に紛らわしい発表だと思う。先般、消費者庁の2大臣会合でもあったが、利用者がわかりやすく、選択しやすいやり方を求めてきた。」(ケータイ Watchから引用)との発言をしています。

ですが、1回5分間通話料無料のオプションが付く、付けられるの問題で、この発言をされているのですが、そうだとすると横並びにするしかなくなり、以前の「(ahamoが出た時の発言)公正な競争環境に導く、大きなきっかけになると期待している」(ケータイ Watchから引用)からかけ離れてしまうのではないかと思います。

このあたりのブレは、改善していただかないと、通信業界自体が滅んでしまう原因にもなりかねないので、武田大臣頑張ってください!

 

私個人的には、povoのオプション(auではトッピング)については、一つの選択肢になりますので、大賛成です。

そのため、今後も様々なオプションサービスが出来ると思いますが、出来るだけユーザーに沿ったものがリリースされてほしいと思います。

それこそ「1日通信料使い放題」があるなら、「1日通話使い放題」や、旅行に行ってデータが一杯になってしまったときに使えそうな「1週間ファイルサーバーサービス」などがあっても良いかもしれませんね。

ありすぎても困ると思いますが、ピンポイントで「それがあったらいいな」と思わせるサービスが提供できるようになったら、素晴らしいサービスに変貌しそうですね。

 

 

2.その裏のNHK

ぜひ武田大臣には、こちらを頑張ってほしいと思っています!

povoの発表の裏で、NHKが改革最終案を出しました。

それによると2023年までは現在の料金体系で進むとの事です。

 

武田大臣から「コロナ禍において、家計の負担を減らす受信料の値下げにまず着手するのが公共放送としてのあるべき姿だ」(時事ドットコムニュース引用)というコメントを考慮しなかったということになります。

 

以前に、NHKの問題についてのお話はさせていただきましたので、もし見ていない方は参考になるかもしれないです。

ただ今回ついての、私からのコメントは差し控えさせていただきます。

https://mifuyutsuki.com/2020/12/26/20201226nhk/

 

 

 

3.あなたが行うべきこと

ここであなたが行うべきことは、「あなたにあったプランはどれなのか」ということを考え、行動することにあります。

 

例えば20GB以上の方でも、基本的には今回のプランのほうが安くなる方が多いと思われます。

安くなるならば、プラン変更をしないメリットはないと思いますので、「プラン変更が勝手にされるのか」「プラン変更をしないといけないのか」を知り、対応していただければと思います。

 

そして20GB以下のプランで大丈夫なら、使っている容量やオプション、サポートが必要なのかどうかを判断して、行っていただければと思います。

Youtubeにて今回のプランや、プランの決め方などについてはアップしていますので、そちらも参考にしていただければと思います。

 

 

 

4.最後に

今回は通信費についてお話していきました。

通信費も金額が大きくて、月々1000円台~8000円台、オプションによっては、それ以上の可能性もあります。

今回のプランなどを知り、自分にあったプランを考え、行動できれば節約できるのではと思います。

ぜひ、面倒と考えず、適切なプランに変えるというポジティブな考えで、行っていただければと思います。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

大切なのは「知識」と「考察」と「行動力」です!

焦らず良い節約を目指して共に頑張っていきましょう!!

お相手は三冬月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です