大手3キャリアにさようなら!楽天回線を使っている私の感想

三冬月と申します!

 

私は現在、楽天回線を2契約しています。

この2契約というのは、スマホと固定回線化したルータです。

今回は2契約して思った楽天回線の良いところ、悪いところをお話していきます。

私個人としては、楽天回線にして正解だと感じていますが、地域によって異なる部分はありますので予めご了承いただければと思います。

 

こちらのブログでは、「節約」や「お金」をテーマに、お話しています。

お話が良いと思っていただけましたら、ブックマークやコメント、人におすすめしていただけると嬉しいです!

Twitterも始めましたので、よろしければフォローもよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

それでは今回のお話は、こちらの順番でお話していきます

1.通信状況

ここが一番聞きたい人が多い内容だと思いますので、最初にお話します。

ただ最初にお断りしておきますが、私の移動状況や自宅の状況からお話しする内容になりますので、その点についてはご了承いただければと思います。

 

最初に結論をお話しすると、移動で使うにはある程度の余裕がある人なら選択肢の一つに、固定回線化では自宅で楽天電波が入る方は選択肢になるというのが私の考えになります。

 

まずスマホで使用する場合ですが、すでにパートナー回線が使えない地域が出てきている状況や、回線がうまく拾えないところというのもあります。

そのため、まったく余裕がないような状況の方には、現状ではお勧めできないと思います。

 

 

楽天リンクを使った通話ですが、こちらは音質が悪くなる感じはありますが、通話できないとか、そういったことは今のところありません。

それで通話が無料であれば、いい無料通話端末ですよね!

 

 

固定回線化をした楽天モバイルは、家で楽天電波が入ることが確認出来たら、私は選択肢の一つだと思っています。

4月・5月とおよそ70GBを利用していて、特に遅くなったようなイメージはありません。

今現在は1年間無料となっている為、0円で利用できていますが、これが有料の3000円近くで利用できると考えても、やっぱり選択肢の一つとして考えていいと思っています。

 

ただし弱点としては、障害物に弱いというところと提供エリアが狭いところですね。

 

 

 

2.サポート

個人的には、頼りないイメージを持ってしまったのがありました。

2回線目の楽天回線は、楽天の格安SIMからの移行なのですが、その時に思ったことが、今までの請求と、アンリミットの請求と2つあるのかどうかについて確認させていただいた時でした。

店舗に行って、内容を確認させていただいた時には、

「両方の請求が発生します」

という回答がありました。

 

ですが、実際に請求があったのは今までの格安SIMの分だけでした。

(MVMO以降割引として1980円が引かれていました。なお、20GBを超えても1980円なのか2980円引かれるのかはわかりません)

 

私の個人的意見になりますが、よくある簡単な答えなどはまとめてある物があると思いますが、それ以外についてはまとまっているものが無いのではと感じました。

結果的には払わずに済んだので良いことなんですけれども、サポートを受けるときには注意が必要かもと思ってしまいました。

 

 

 

3.最後に

私個人としては、

・通信料が安くなっていること

・無料通話が出来る楽天リンク

・固定回線をした楽天回線

このあたりが私としては非常に重宝しています。

私の使い方だと、今のところ不便に思うようなことが無いので、このまま使って行きたいと考えています。

しかも何かあった場合には縛りが無いので、すぐに逃げることが可能になっています。

 

通信状態に不満が出た場合には、ahamoやpovoに乗り換えることも出来るわけですね。

あなたも自分にとって、どのプランやキャリアがいいのかを見つけていただければと思います!

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

大切なのは「知識」と「考察」と「行動力」です!

焦らず良い節約を目指して共に頑張っていきましょう!!

お相手は三冬月でした。

 

◆おすすめの過去記録◆

【知識】お金に関する幸福度を知って、一度考えてみよう

 

【節約】浪費を無くしてはいけない3つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です