節約に大敵な手数料を出来るだけ下げよう!

三冬月と申します!

 

あなたは手数料をどのくらいかかっていますか?

実はこの手数料、一回一回はあまり高くないのですが、トータルで考えると高くなりますし、手数料から何も生み出さないです。

そこで今回は、出来るだけ手数料を下げて生活するためにどういう手段があるのかをお話していきます。

 

こちらのブログでは、「節約」や「お金」をテーマに、お話しています。

お話が良いと思っていただけましたら、ブックマークやコメント、人におすすめしていただけると嬉しいです!

このブログではランキングに参加しています。

応援いただけますと励みになりますので、一度ポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

 

 

 

それでは今回のお話は、こちらの順番でお話していきます

1.銀行の手数料

銀行では「ATM手数料」「送金手数料」「両替手数料」など手数料が多く存在します。

この中で一番減らしやすいものは「ATM手数料」になります。

私はここ数年、ATM手数料でお金を払ったことがありませんけれども、やったこととしてはこちらになります。

 

①使っている銀行の数を減らす

②引き落としは1回

 

①使っている銀行の数を減らす

使っている銀行が多ければ多いほど、お金が行き来する機会が増えてしまいます。

つまり送金したり移したりするときに手数料が発生する可能性が増えてしまいます。

だからこそ出来るだけコンパクトにして、手数料を減らしたり、把握しやすい環境を整えてあげたりするわけですね。

 

②口座から降ろすのは1回

給料日前でお金が足りない・・・

こういうのを出来るだけ避けるように、最初にちゃんと考えて引き落としをします。

もちろん、人とのやり取りの中でどうしても・・・という機会は出てくると思いますが、頻繁に口座から降ろしているのであれば、把握できていない状態というわけですね。

その場合は、まず家計簿を作ることも視野に入れましょう!

家計簿をつけることで、収支が把握できるようになるので、おおよその使う金額がわかるようになるので、改善が期待できるようになると思います。

えっ!?簡単に作れる家計簿を紹介

 

 

2.クレジットカードの手数料

クレジットカードで手数料がかかる部分としては、この2つになると思います。

①分割払い

②年会費

 

①分割払い

  • 回払いや、リボ払いというのは手数料がかかります。

回数や契約によって異なりますが、およそ10~18%かかってしまいます。

特にリボ払いは「残高がわからなくなる」「金利が高い」ということもあるので、お金が貯まらなくなる原因の一つにもなります。

残高を確認したり、支払方法が変えられるかどうかなど確認した方が良いと思います。

 

②年会費

年会費をはらっても、それ以上に他のクレジットカードよりメリットがあるなら良いカードなのですが、見劣りしてしまうのであればクレジットカードを作ったりして、そのカードを辞めてしまうのも一つの手段になります。

 

 

 

3.投資信託の購入時手数料

最近は投資の書籍や動画などが増えてきました。

銀行などで投資信託を契約しているのであれば、購入時手数料が発生している可能性が高いです。

大体1%~3%くらいが手数料になります。

 

「1%くらいなら問題ないよ」

という方もいらっしゃると思います。

でも100万円投資信託に入れたら、1万円が手数料という名前で無くなり、99万円から運用が始まるのです。

 

改善方法としては、証券会社で投資信託を行うことです。

ネットの証券会社では、ノーロードつまり購入時手数料がかからないというものも多くあって、実は銀行で投資信託を行ったら購入時手数料がかかるけど、ネットの証券会社では購入時手数料がかからないというのは多くあります。

 

窓口を変えるだけで損をしなくなるので、もし銀行で投資信託を行っている人は証券会社に切り替えてはいかがでしょうか?

【2021年度版】三冬月のおすすめ証券会社

 

 

 

4.最後に

今回は出来るだけ手数料を下げて生活するためについてお話していきました。

コストを支払っても意味のあるものなら非常に良いのですが、払っても意味がないものは出来るだけ避けたいですよね。

こういったことを調べて、考えて、行動できるようになると、あなたの考えもよい方向性になって、貯まりやすい考えにもつながります。

ぜひ、今日のお話が当てはまりましたら、今から調べて考えて行動していきましょう!

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

大切なのは「知識」と「考察」と「行動力」です!

焦らず良い節約を目指して共に頑張っていきましょう!!

お相手は三冬月でした。

 

◆おすすめの過去記録◆

【投資?】投資という名前のギャンブルになっていませんか?

 

【回答】家計簿をつける意味について

 

https://youtu.be/AQ-z-B1pijI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です