実は、節約の順番を考えることは重要です!

三冬月と申します!

 

あなたは節約して考えていることはありますか?

私は最初のうちは順番が重要で、一通り終わった今では継続を重要視しています。

そこで今回は、節約をする順番についてお話していきます。

もしご興味・ご関心がありましたら、最後まで見ていただければと思います。

 

こちらのブログでは、「節約」や「お金」をテーマに、お話しています。

お話が良いと思っていただけましたら、ブックマークやコメント、人におすすめしていただけると嬉しいです!

このブログではランキングに参加しています。

応援いただけますと励みになりますので、一度ポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

 

 

 

それでは今回のお話は、こちらの順番でお話していきます

1.金額が大きいものから行う

10000円を下げられるのと、3000円を下げるのとでは、10000円の方が効率が良いですよね。

そのため、金額が出来るだけ大きいものを優先的に考えるのがいいと思っています。

三冬月は昔、食費で5万円以上使っていた時期がありましたが、それを4万円にできれば大きいですよね。

こういったあなたの支出の、金額の大きいところから考えていくことが重要だと思います。

【通信費】楽天回線固定化!?楽天アンリミットを固定回線として利用する

 

 

2.持続できるものから行う

持続というのは、継続して使うお金ですね。

一般的に「固定費」と考えられるものですね。

車や保険、通信費など種類がありますが、継続してお金を払っていますよね。

通信費や保険はプランの見直しを検討してみたり、車などはシェアが出来ないかや、新車ではなく中古車で大丈夫ではないかどうかを検討することですね。

それ以外にも、今はやっているけれども、無くしても問題ないものがあれば、それも持続できる内容なので、一つの方法になりますね。

 

 

 

3.我慢できるものから行う

例えば毎日お酒を飲んでいる方がいるとして、それを2日に1回にしても特に問題ないのであれば、支出額を下げられる方法ですよね。

三冬月は昔、フリスクからミンティアに変更したことがありますが、こういったことも一つの方法ですね。

金額差が少ないと思われるかもしれませんが、継続していけば支出差は大きくなりますし、なにより行動していることも重要だったりします。

 

 

 

4.簡単な流れ

基本的には、固定費から変動費という、流れで考えれば大丈夫です!

ただ、あまりにも「この費用が高い」という時には、その部分を代用するような方法が無いかを考えたり、単純になくすことが出来ないかを考えていくことになります。

 

 

 

5.さいごに

今回は節約をする順番についてお話していきました。

まずは金額の大きいところが改善されたり、継続して改善されるところを考えていきましょう!

住宅・車・保険・通信費・水道光熱費あたりは金額も大きく、継続してかかる費用なので、ここから改善していくのがいいと思います。

最近はいろいろな情報が出ていますので、あなたに合った情報を手にして、行動していけば、少しずつ変化していくことが出来ると思っています。

だからこそ「知識」「考察」「行動力」です!

 

「あきらめていたら試合終了です」と漫画で言っておりましたけど、本当ですよね。

あきらめずに知識を得て、考えて、行動していけば、改善できる可能性があるのに、それをしないのですから改善できるわけないですよね。

もし今まで節約をしたことが無いのであれば、あきらめず改善していきましょう!

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

お相手は三冬月でした。

 

◆おすすめの過去記録◆

【節約】節約の第一歩は収支の把握です!

 

【知識】みんなに知ってほしい高額療養費制度

 

https://youtu.be/AQ-z-B1pijI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です