【投資初心者】はじめての「節約方法」

この前、節約をした方が良いって聞いたけど、何からしたらいいのかな?

そうですよね。

私も節約するとき「何もわからず」やっていたのでお気持ちはわかります!

そこで今回は、「最初に節約する方法」についてお話していきます!

 

下げたお金で投資に回すことが出来ますし、他に回すことも出来ますし、

収入が減ったとしても多少なら耐えられるようになりますよね。

 

「節約して満足度を高めたい」というかたは、意見の一つとして、

ぜひ最後まで見ていただいてから決めていただければと思います!

 

 

 

今回のお話は、こちらの順番でお話していきます

1.節約の肝は「家計簿」

 

そんなに面倒なことをしないといけないの?

 

こんな声が聞こえてきそうです(笑)

一番最初にエクセルでやっていたので、その気持ちはわかりますが、

最近では簡単に作れるようになりました!

 

昔の場合は「ノート」「エクセル」いろいろな方法がありましたが、続けるには入力する手間が必要でした。

 

でも今は、キャッシュレス決済をうまく使えば、自動で家計簿をつけられるようになっています!

 

準備は「クレジットカード」と「連携できるアプリ」この2つです。

私はこの2つで、8~9割の家計簿が作られています!

 

残りの1~2割って何?って言われると、クレジットカードで支払いが出来ない場所や、支払うと不利になる場所です。

例えば「税金」「クレジットカード非対応」「ポイントが減少する」などの理由ですね!

 

私の場合は、マネーフォワードという家計簿アプリに

・クレジットカード(タッチ決済QUICPay含む)

・銀行のキャッシュカード

これらを連携して、日常生活のほとんどの収入と支出は把握しています。

 

こういったことを利用すると、簡単な家計簿づくりが出来るので、

支出計画を立てるのも簡単になりますね!

 

・支出を見直す

・支出が上がっていないか確認できる

・現状の収入と支出を把握できる

 

家計簿づくりがメインになってしまうのはいけませんけど、

簡易的でも知っておくに越したことはありません。

 

もし節約したいのであれば、

家計簿を作る方が数字などで把握しやすいのでお勧めですね!

えっ!?簡単に作れる家計簿を紹介

 

 

2.節約する順番

 

よくやってしまいがちなのは、「浪費から改善する」ことですが、

実は「固定費から改善する」ことが継続する近道なんです!

 

さて、どうしてかわかりますか??

 

固定費って基本的には毎月かかる費用です。

例えば10000円かかっていたものが、9000円に下がって継続出来たら、

「長続き」しますし、「わかりやすく改善」出来ていますよね!

 

だからこそ三冬月は「固定費から改善する」ことをお勧めしています!

「家賃」「車」「通信費」「光熱費」「保険」こういったものが固定費で、改善できる可能性があるところになります。

ぜひいろいろ考えて節約していただければと思います!

 

 

 

3.浪費は無くしてはいけない

 

こういったことを言うと「浪費を無くします」っていう方が出てしまうのですが、

実は「ある程度の浪費」は必要です!

 

なぜ私が浪費を無くすのがいけないと思っているのかと言いますと。

①原動力が無くなる可能性がある

②気づくことが少なくなる

③やりたいことが出来なくなる

こういった理由がありますね。

 

例えば、生きるための余裕しかないなら難しいですが、

「こういう時間を過ごしたい」「ちょっとしたご褒美」によって、

「明日からも頑張ろう!」「これからも努力しよう!」って思う人もいますよね?

 

浪費が無いということは生活に必要なものを買うということなので、

生活に必要ないものはそもそも見なくなってきます。

 

もちろん、やりたいことって生活には不必要なことが多いので、

やりたいことにお金がかかるのであれば出来なくなります。

 

 

こうなると、「何のために節約しているのかわからない」ってことになります!

だからこそ浪費をするバランスも必要なんです!

 

ぜひあなたに合ったバランスを考えていただければと思います!

 

 

 

4.最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は最初に節約する方法についてお話いたしました!

 

簡単に言ってしまいますと、こういう感じですね。

家計簿で現状の把握、改善の考察

固定費⇒変動費(生活費)⇒浪費の順で考える

浪費を無くすことを考えない

 

無理をしすぎるとストレスがかかったり、疲れてしまう原因になったりしますので、

ある程度余裕のある支出計画が必要だと思っています!

 

 

最後まで見ていただきまして、ありがとうございます。

ご質問や節約・投資のお話で何かございましたら、お気軽にTwitterや、下のコメントからメッセージを頂けますと嬉しいです!

 

知識を得て、考察して、そして行動して、今日よりも良い一歩を踏み出していきましょう!

お相手は、三冬月でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です